Rickun Life

りっくんらいふ ~シマリスとの日常~

このブログの説明書

f:id:rickun4:20170523101104j:plain

はじめに

こちら『リっくんのブログ』は、わが家のアイドルであるシマリスのりっくんの日常生活をつづっていきます。

シマリスという生き物は、一般的にはよく知られておらず『エキゾチック・アニマル』という名前のくくりに含まれることがあります。

それがどういうことかというと・・・

 

動物病院でも診察を断られる場合があるようです。

Σ(゚д゚lll)ガーン

 

それだけに飼育法もよく分かっていないところが多いため、このブログでは日常をつづると同時に、リス君と暮らすうえで役にたつような情報も掲載していきたいと思っています。

リス馬鹿なので、それ以上にりっくんの写真などをアップすることが多いと思いますが、ご容赦ください。

(*‘∀‘)

 

 

シマリスとの出会い

元々、私は小学生の頃にシマリスを飼ったことがあるのですが、その子も8年ほど生きたため、多感な子供時代のそれなりに長い時間を一緒に過ごしてきたことになります。

その子が天寿を全うしてからも『いつかまたシマリスと生活したい!!』とひそかに希望していたのですが、それがとうとう念願かなって2017年4月からシマリスの男の子『りっくん』と暮らすことになりました。

もちろん嫁には数年かけてシマリスの可愛さを伝えました。

シマリスシマリス(*‘∀‘)ノシ (゜゜)・・シマリス

 

いまでは率先して、放し飼いやお掃除もしてくれるので、立派なシマリスファンの一員と数えていいでしょう。

(^▽^)v

 

最後に

これからたくさんの日々をこの子と過ごしていくことになるので、

あとから読み返しても楽しいような、

何も知らない方が読んでも楽しいような、

そんなコンテンツを増やしていきたいと思います。

 

※リっくんの写真を沢山掲載していきますが、写真の勝手な転載や情報のコピペはご遠慮願います。

 

シマリスは動きの速い小動物です。

ベストショットを無断転載されると、腹が立ちます(笑)

特にうちの子はまだ若く、よく動くのでピントが合った写真を撮るだけでも、時間も労力も相当かかっています( 腕が未熟な写真であることは認めますが、だからと言って転載やコピペをしていいことにはなりませんよね)

写真を見て目に焼きるけることは構いませんが、マナーを守ってご利用ください。

(*‘∀‘)

 

また文章に関しましては、妄信することは注意されてください。

シマリスについてはまだ研究も深くはされていない状況です。

書籍も情報も多い方ではありません。

私が一緒に暮らして実際に感じたことや、本やネットで学んだことを主に書いていきますが、すべてが正しい保障はありません。

シマリスはまだ研究途上の生き物です。

 シマリスはまだまだ知られていないことが多いです。

 

とても大事なことなので、常に『うちの子』の体調や様子を見て、何が必要かを見て本やネットで調べ、たまには知恵袋を頼って(笑)、必要なら病院に行く、と臨機応変に対応していきましょう。

 

好き嫌いや個性もあるので、調べても役に立たないことも多いですしね( 苦笑 )

どれから書こうか迷っている自分がいますが、これからどうぞよろしくお願いします。

ヾ(*‘∀‘)ノ

 

f:id:rickun4:20170523101052j:plain